ARTIST

    小山 裕久 Hirohisa Koyama

  • 生年月日 : 1949年
  • 出身 : 徳島県
  • 経歴 :  徳島「青柳」三代目主人
    学校法人平成調理師専門学校校長
    NPO法人日本料理文化交流協会会長
    パリ日本文化会館食文化アドバイザー
  • 店舗 :  徳島 古今青柳/仏蘭西料理青柳Sarai
    天ぷら 婆娑羅/日本料理三田ばさら
    日本橋三越本店 鯛茶処日本料理青柳
    http://www.kokin-aoyagi.jp/

HISTORY

大阪の老舗料亭『吉兆』で修業。1976年、生家である徳島の料亭『青柳』に戻る。
豊穣な阿波の食材と鳴門の豊かな魚介類を使い、次々と新しくも繊細な料理を提供し、「徳島にはすごい店がある」と日本中の食通の間で話題となる。『青柳』のほかにも東京とインドネシアに日本料理『basara』を展開。
海外では、特にフランスでの評価が高く、1993年名門ホテル『プラザアテネ』の招聘により日本料理フェアを行ったのを皮切りに、『リッツ』『ブリストル』などでも行う。以降毎年渡仏。日仏の食文化交流に力を注ぎ、2004年フランス政府より農事功労章シュバリエを授与される。
2005年より内閣コンテンツ専門調査委員会委員として、知的財産や日本ブランドの確立に向けて活動。
2006年4月1日より、国際交流基金パリ日本文化会館初の食文化アドバイザーに就任し、フランスにおける日本料理の普及に努め、2006年12月、特定非営利活動法人日本料理文化交流協会を設立。日本料理の伝統的文化体系の整理と存続に力を注ぎ、日本料理の海外への普及と日本ブランドとしての展開促進に取り組む。
また、1992年に学校法人平成調理師専門学校を設立しており、現在も校長を務める。

SCHEDULE

NHK「キッチンが走る! リゾートの町にいのち輝く夏!~神奈川・葉山~」2014年7月4日(再放送:7月5日・8日)

BS朝日「エコの作法~明日の美しい生き方へ~」2012年8月3日

EX「奇跡の地球物語?近未来創造サイエンス?」2012年5月27日

「男子食堂」2012年1月号(KKベストセラーズ)2011年11月20日発売

別冊「日経ヘルスFor Men」(日経BP社)2011年9月29日発売

USTREAM「男子食堂TV」2011年9月25日

NHK「ためしてガッテン」2011年6月15日

MEDIA

TV
2011年 Arte(ドイツ)『Nourritures terrestres,nourritures celestes』
2009年 Arte(ドイツ)『KOYAMA'S MENU』
2007年 KTV『スーパーニュースアンカー』徳島から世界へ 日本料理の伝道師
2007年 EX『食彩の王国』砂糖
2007年 CX『とくダネ!』友近キッチン
2006年 BS・TBS『超・人 #45』美しいの引き出し
2006年 Foodies TV『シェフ列伝Ⅱ』
2005年 TX『ソロモン流』
2004年 TBS『イシバシ・レシピ』お正月鯛料理
2004年 TX『ソロモンの王宮』
2003年 TX『極上の休日』
1996年~ NHK『食卓の王様』レギュラー出演

連載
2005年01月~2005年12月 婦人画報『小山裕久の料理カラクリ』(婦人画報社)
2004年07月~2005年04月 ACT4『華やかな食卓』(インプレザリオ)※全4回
2004年01月~2004年12月 婦人画報『小山裕久が熊倉功夫を迎えて語る 空想懐石伝書』(婦人画報社)
2003年01月~2003年12月 なごみ『点心創造』(淡交社)
2002年01月~2003年12月 婦人画報『小山裕久の一期一会』(婦人画報社)
2002年01月~2002年12月 Style『小山裕久さんに学ぶ恋愛秘伝』(講談社)
2000年04月~2002年03月 朝日新聞『日本料理で晩ごはん』(朝日新聞)
1999年01月~2000年04月 週刊現代『幸福の食卓』(講談社)
1996年02月~1997年12月 婦人画報『小山裕久の滋味彩々』(婦人画報社)

受賞歴
2010年 フランス農事功労賞オフィシエ受賞
2004年 フランス農事功労賞シュヴァリエ受賞
2001年 シャンパーニュ シュヴァリエ・ド・タストヴァン
1998年 ブルゴーニュ シュヴァリエ・ド・タストヴァン
1997年 フランス・ベルサイユ市 名誉市民
1995年 5年間の日本料理講習会の功績によりパリ市商工会議所より日本料理の特別講師としてディプロムを授かる
1994年 リッツ・エスコフィエ料理学校 初・外国料理講師のディプロム(認定証)を授かる
1993年 メートルキュイジニエ協会 名誉会員

国内での競演
2010年 三ツ星シェフが創る日本料理と小山裕久との競演(鳴門/古今青柳 鳴門パークヒルズ)
2000年 ジョエル・ロブション&小山裕久「20世紀の晩餐会」(恵比寿シャトーレストラン タイユバン・ロブション)
1999年 故ベルナール・ロアゾーとの競演(赤坂basara)
1997年 故ベルナール・ロアゾーとの競演(ホテル西洋「サロン・ラ・ロンド」)